足むくみココナッツオイルで解消

足のむくみにはココナッツオイルが効くって本当?

むくみの症状が表れるのは、顔や手足、特にふくらはぎから下の足先がむくんでしまう傾向にあるようです。水分の過剰摂取を原因とする場合もあるのですが、血行不良によるむくみが大半を占めます。
ヒトの身体は、心臓から手先、足先、全ての末端まで血液の循環によって動いています。
末端の細胞は、送り出されてきた血液をポンプのようなもので再び心臓へ戻さなければなりません。
けれども冷え性の方などは、このポンプ装置が上手く働かないために血流が滞り、むくみを招いてしまうのです。

 

冷えやむくみの改善にはオイルマッサージが最適と言われています。

 

オイルマッサージというと、アロマオイル云々・・・・・・いろいろありますけれど、効果第一に考えますと、やはりココナッツオイルでしょう。

 

オイルマッサージに使用しても構わないのですが、飲用されても効果的です。
ココナッツオイルによるむくみ改善効果は、決して表面的なものだけではありません。
表皮からもすっきりと体内に浸透し、基礎代謝を向上させてくれるのです。
体内では、ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸がケトン体生成を促進し、ビタミン・ミネラルがブドウ糖によるエネルギー生成を助け、体内にエネルギーが充満します。
エネルギーに満たされた身体機能は末端にいたるまで、活性化され血流を促します。

 

むくみにくい体質になる為にもいいかもしれませんね。